読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

hfslipとnLiteによるEee PC向けWindows XPインストールディスク作成

環境はEee PC S101とWindows XP SP3を対象に話を進めていきます。

簡単な流れとしては

  1. hfslipでhotfixを統合
  2. nLiteでドライバ統合、必要のないコンポーネントの削除など
  3. isoを作成しEee PC S101にインストール

hfslipでhotfixを統合

hfslipまとめサイト @ wiki - 基本的な使い方
http://www28.atwiki.jp/hfslip/pages/9.html
を参考にhotfixを統合します。
必要なhotfixはこちらからダウンロードします。
hfslipまとめサイト @ wiki - Hotfixリスト(XP SP3)
http://www28.atwiki.jp/hfslip/pages/14.html

nLite

基本的な使い方はこちらを参考にさせて頂いています。
ゼロから始めるEee PC-nLiteを使ってXPを軽量化!
http://project-r.org/eeepc/nlite.html

PC-ZERO -nLite-
http://pc-zero.jp/pages/nlite.html

注意:コンポーネントの削除においてネットワークのActive Directoryサービスを削除してしまうとEWFをインストールすることができなくなります。

全部自分でカスタマイズするぞって方はこれ以下を読む必要はありません。

sona用の設定 for Windows XP Professional SP3(おそらく問題ないと思いますが各自自己責任でお願いいたします。)

  1. まず最初にここからS101用ドライバとS101用nLiteプリセットをダウンロードします。
  2. 次にASUS公式サイトからS101用のVGAドライバをダウンロードします。
  3. nLiteを起動しプリセットの項目まで進んだら、「インポート」からpresetForS101.iniを指定し、「読み込み」からpresetForS101.ini読み込みます。
  4. 次にdriver.rarを解凍してできたdriverフォルダをドライバを適当なところに置いてください。
    1. このドライバはカスタマイズしてあり無駄なものを省いてあります。
  5. VGAドライバのGraphicsフォルダをdriverフォルダに移動します。
  6. nLiteのドライブ設定の項で 追加 -> ドライバフォルダから先ほど解凍したdriverフォルダを指定し、すべて選択 -> OKと押します。
  7. あとは上記のサイトを参考に自分に必要な設定を行ってください。(ユーザ設定や地域の設定をしっかり行うとOSインストールの際にパーティション設定だけでインストールが完了します)
  8. 最後にisoをCDに焼きEee PC S101にインストールしてください。
  9. インストール完了後は、ACPIドライバ、touchpadドライバ、SupHybridEngineのインストールをオススメします。

このプリセット使うとリモートデスクトップした際にファイルでクリップボードの共有が行われないようです。文字列の共有やローカルディスクの参照はできました。
何を残しておけばよかったんだろう・・・

広告を非表示にする