読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初心者でも入りやすいオススメの神田&御茶ノ水スノーボードショップ

2016/9/23 更新しました
今年も多くの方に閲覧して頂いているので鮮度良い情報になるよう更新を続けていきます。


10月になり各ショップもスノーボードの準備ができたようなので、靖国通り沿いの初心者でも入りやすいスノーボードショップをまとめてみました。
プロショップのようなお店は外してあります。


また今回紹介する店舗のマップを作ってみたのでご利用ください。上の地図の画像をクリックすると表示されます。

大手量販店

大手量販店の系列は店員がしつこくついてこないので、のんびり買い物したい方にはオススメです。

ヴィクトリア 本店

定番ですね。
明るく広めに陳列しているためファミリーでも入りやすく、初心者向けのセット販売なども行っています。
店員さんもチャラいお兄さんではありません。

スノーボードで必要なものは一通り揃うかと思います。

価格も専門店とほとんど変わりません。表示価格はむしろ安いくらいでしょうか。
専門店は交渉前提なので表示価格は高くなっています。交渉がわずらわしい方はヴィクトリアで揃えてしまうのが一番簡単です。
一番安い店で各商品を購入しようと考えている場合には、各ショップを回り交渉して回る必要があります。

コアなものがないので、目的の商品が見つからない場合には他の専門店を回ってみましょう。

OGASAKAなどの国産板を販売しています。プロショップ以外の大きな店舗でゆっくり見れるところは少ないので貴重なショップです。また普通は割引がない国産板が12月くらいからポイントとクーポンで比較的に安く買うことができます。

ヴィクトリア・ヴィエント→2014/7/18よりL-Breath 御茶ノ水店 ANNEX→2016/7/3閉店

現在はヴィクトリアゴルフになりました

好きな店舗だっただけに残念です。

アルペン神田店→2016年夏閉店

現在はヴィクトリアになっています。

ICIスポーツ 神田本館

詳しい店員さんが多いですがスキーがメインです。
また昔からのお得意さんを相手にしているせいか商品の価格が高めです。

他の店舗よりもヘルメットが充実しています。

L-Breath 2階 バックカントリーフロア

L-Breathは通常はアウトドア専門店ですが、冬の期間限定で2階がバックカントリーのフロアになります。
アウトドアメーカーの高級スキー、スノーボードウェア狙いの人は訪問してみましょう。

ICI club 神田

スノーボード店というよりアウトドアメーカーの複合店です。(ICIスポーツ系列)
アウトドアメーカーの高級スキー、スノーボードウェア狙いの人は訪問してみましょう。
スノーボードショップではあまり置いてないArc'teryxやMammutが入っています。

ムラサキスポーツ

定番ですね。ストリート系のブランドが多く置いてあります。

特にシーズンはずれでは型落ちの品が6割~4割引きが売っておりとても安いです。

専門店

品揃えが大手量販店ほど画一的ではなくお店の個性があります。
交渉の際は近隣の似ている店舗でそれぞれ価格を聞いて交渉してみてください。
近隣の店舗はライバル店なので安くしてくれるはずです。

SPAZIO・モリヤマスポーツ

B1〜F6と大型の店舗です。

こちらは積極的な接客がないのでのんびり商品を見ることができます。
ボード、アクセサリなどの品揃えも良くオススメの店舗です。

F.JANCK

F1〜3Fまである店舗です。
ボード、ウェア、ゴーグルの品揃えが多いです。
プロテクターも揃えてあります。

Liberty

雰囲気や店の形態はF.JANCKに似ています。
こちらの方が多少接客が少ないのでのんびりできます。

AKIBA SPORTS FIELDLAND店

スノーボードブランドよりアウトドアブランドのウェアなどが多く並んでいます。
HuglofsやBURTON[AK]などのプロ志向ウェアも並んでいますが、主にColumbiaのウェアが多いです。
Columbiaのウェアは登山商品と同様に色彩が綺麗で価格の割には安っぽくないのでオススメです。
10代向けの派手なデザインやチャラいデザインはちょっと・・・と思っている人は是非覗いてみてください。

接客は少なめです。

AKIBA SPORTS Crystal店

ウェアのショップ専門店で品揃えが多いので、ウェアを色々見てみたい人は行ってみましょう。

FUSO

いくつもの店舗が近隣に並んでいます。

新しい店舗が多く、白が基調でとても明るく清潔感があります。
店舗は量販店ほど大きな店舗ではありませんが、ゆったりと陳列してあり商品は見やすくなっています。

しかしこちらの店員は店舗内に5m間隔で配置されており、とても積極的に接客をしてきます。
店員さんもバイトのお姉ちゃんが多いため、知識あるの?っと不安になります。

コミュニケーションが得意な方には良い店舗なのかもしれません。
私は耐えられず5分くらいでいつも出てしまいます。

Sports Paradise

入り口でお兄さんが大きな声で呼び込みをしています。
2Fにはウェアが多く陳列してあり、これ目当てのお客さんで賑わっています。

B1にはボード、バインディング、ブーツが並んでいますが、品揃えは多くはありません。

ロンドンスポーツ

とにかくウェアが安いです。
段ボールに山積みになっていて、そこから目当てのものを掘り当てる必要があります。
お金のない学生さんにお勧めです。

スノーボード関連エントリー

初心者のスノーボード道具選びのための定番商品紹介 - GeekなNooblog
http://d.hatena.ne.jp/sona-zip/20131014/p1
ブランド別おすすめのスノーボード バインディング(ビンディング) 定番商品(Burton,FLUX,UNION) - GeekなNooblog
http://d.hatena.ne.jp/sona-zip/20131124/p1
ブランド別おすすめのスノーボード ゴーグル 定番商品(オークリー、スミス、ドラゴン、ダイスなど) - GeekなNooblog
http://d.hatena.ne.jp/sona-zip/20131110/p1

アウトドア関連エントリー

初心者でも入りやすいおすすめの神田&御茶ノ水アウトドアショップ - GeekなNooblog
http://d.hatena.ne.jp/sona-zip/20131102/p1
スポーツ用(ゴルフ用)サングラスについて調べてみた OAKLEY(オークリー)のサングラスの購入まで - GeekなNooblog
http://d.hatena.ne.jp/sona-zip/20121226/p1
アウトドアメーカー別ハードシェルジャケットおすすめ定番商品 - GeekなNooblog
http://d.hatena.ne.jp/sona-zip/20131027/p1
Arc'teryx(アークテリクス)のジャケットの種類 街着用、登山用 2013-2014 - GeekなNooblog
http://d.hatena.ne.jp/sona-zip/20131020/p1

広告を非表示にする